Staff Blog

自費の入れ歯

2020.01.07

歯のコラムvol3・保険のバネの入れ歯とバネのない入れ歯

入れ歯には「バネのある入れ歯」と「バネのない入れ歯」の2種類があります。

ほんだ歯科クリニックでは、それぞれのメリット・デメリットを掲載していますので参考にしてみてくださいね。
http://honda8148.com/courses/denture/

保険のバネの入れ歯(銀色のバネ)

お求めやすく経済的ですが、バネの全体が見え、
入れ歯を入れていることが分かりやすいです。


~口コミ~

目立ちにくさ:★

つけ心地:★

患者様の意見:経済的でいいけど、目立つのがちょっと・・・

バネのない入れ歯

金属のバネがないため、
見た目が綺麗で入れ歯と気付かれません

自費負担:80,000円(税別)~


~口コミ~

目立ちにくさ:★★★★★

つけ心地:★★★★★

入れ歯だとほとんど気付かれません。つけ心地もいいです。

バネのない入れ歯で、笑顔がステキな生活を!

カレンダー

«4月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ内検索